産後のこと

産後にできた痔が痛い!私がなったいぼ痔と切れ痔の対処法

産後は結構痔になる方が多いですが、その原因の多くは妊娠中の便秘によるものです。

私の場合1人目の産後にいぼ痔
2人目は妊娠中に切れ痔、産後にいぼ痔になって大変な思いをしたことがあります(^^;)

いぼ痔はほぼ痛みがなかったんですが、切れ痔は「ひぃぃ…」と声が出ないくらい激痛が走ったことも。

ではこのいぼ痔や切れ痔って原因は何なんでしょうか?

産後の痔の原因って?

先にも言いましたが産後の痔の原因は多くは妊娠中からの便秘です。
それに加え産後は、

  • 会陰切開の傷がヒリヒリ痛くていきめない
  • 授乳で水分不足
  • 運動不足

などの条件が重なって痔につながったり、悪化したりするケースがほとんどなんです。

また、通称「いぼ痔」は正式名称「内痔核」と呼ばれていて、痔に悩む産後ママの多くはこれになっています。

イボ状の突起が肛門付近に現れる症状で、初めは痛みがありませんがひどくなると痛みを発症するようです。

いぼ痔の原因は肛門付近に力がかかることによる負担です。

下痢の時にもなりやすく、何回もいきむことで肛門がうっ血状態になり、そこにさらに負担がかかることで外に脱出してしまいます。

また、切れ痔はいわゆる肛門の外傷で、固い便が通る際に傷つけられることが原因です。

産後ママの痔、自分でできる対処法と病院へ行くポイント!

排便後に「あっ!痔が出てきた。ヤバイ!」と思ったら、
肛門をウォシュレットなどできれいにし、出てきた瘤を手で押し込んでみましょう。

軽い症状の時はこれで対処できます。

また、「もしかしたら痔になりそうな予感。。。」の場合は、
肛門にキュッとゆっくり力を入れて(中に押しこむような感じで)みましょう。

たまに意識してやっておくといぼ痔を防げる効果があります(私の場合)。

それでもダメな場合はやはり病院から軟膏(肛門に挿すタイプがオススメ)を貰いましょう。

産後だとわざわざ肛門科に行かなくても産婦人科でも処方してくれます(◍•ᴗ•◍)
面倒かもしれませんが、市販で買うよりも安いので病院へ行くことをオススメします。

軟膏だと長い時で1週間前後、早い時で3,4日くらいで症状はだいぶ良くなります。

痔は早期対策で早く治すことが重要です!
悪化すると常に脱出したままになる「脱肛」になる恐れもあるので、
悩んでいるよりだったら今すぐにでも産婦人科で診てもらいましょう。

ただし!あまり痛みや出血がひどいようなら(我慢できないような痛みなど)、肛門科を受診された方がいいです。

痔にならないように日頃から腸内環境を整えておくことがポイント!

痔にならないようにするには日頃から便秘にならない体質作りをすることが大事。

最近テレビや雑誌でよく耳にするようになった「腸内フローラ」で腸内環境を整えましょう。

腸内フローラって?

人間の腸内には100種類以上の細菌がいます。
細菌の種類ごとに腸内の壁にビッシリとまとわりついていて、その様子がまるで植物が種類ごとに集団を作って生息しているお花畑のようだという由来から腸内フローラと呼ばれています。

腸内フローラのバランスが崩れると様々な不調をもたらすことが最新の研究で明らかになってきています。

例えば、便秘歴40年だと公表した芸能人の松本明子さん。

松本さんは、便秘を改善したことで肌荒れや肩こり、冷え性や花粉症までも治ったとテレビでおっしゃってました。

腸内フローラは、年齢や生活環境・ストレスなどによって変化するので、1人1人全く違っていて、

理想的なバランスが、
善玉菌:悪玉菌:日和見菌=2:1:7

だと言われています。

そのためには大腸内を善玉菌であるビフィズス菌が多い状態にしておく必要があるんですが、
ビフィズス菌のエサとなるのが「オリゴ糖」なので、オリゴ糖を摂ることで簡単に増やすことができるんです。

オリゴ糖は市販でもいろいろ販売されていますが、効果があるのは高純度のもの。

>>口コミで日本一売れているオリゴ糖

産後ママはもちろん、赤ちゃんからお年寄りまで摂取できるほぼ100%純度のオリゴ糖です。
ちょっぴり甘味があるので、コーヒーやお茶、子供だとヨーグルトに入れてもいいですよ^^
妊婦

産後に使って欲しい人気シャンプーランキングと育毛剤
にほんブログ村 美容ブログ 女性の薄毛・抜け毛へ

↓実際に使ってみて良かったシャンプーランキングはこちら↓

↓アットコスメでの評価が高くコスパのいい育毛剤がこちら↓